お刀コンシェルジュin米子

日本刀の最高傑作といわれる国宝「童子切(安綱)」を制作した名工「伯耆安綱」を語る!

開催日 2017年3月19日 日曜日
開催時間 午後1時30分から午後4時頃まで
開催場所 ガイナックスシアター(米子市末広町311イオン米子駅前店3階)
申込方法

必要事項(郵便番号、住所、氏名、電話番号)を記入の上、ファクシミリ、電子メール、ハガキのいずれかの方法で申込。
いずれの方法のお申し込みでも到着順受付し、定員になり次第申し込みを締切。

【お申込み先】
伯耆国「大山開山1300年祭」刀剣たたらプロジェクト受付窓口
〒682-0801 倉吉市巌城997-3 流通(株) 内
TEL 0858-22-1211  FAX 0858-22-1214
電子メール event-team@ryu-tsu.jp

内容

(1) トークショー 午後1時30分~午後2時30分/会場「Betty」(定員 先着70名)
日本刀を題材とした漫画「KATANA」の作者かまたきみこ氏の進行で天下五剣の一つ「童子切(安綱)」、ネットゲームで人気の「浦島虎徹」の話をはじめ、ゲームやアニメ、歴史ファンにも楽しめるよう刀剣の魅力、楽しみ方、ゆかりのエピソードなどの内容を中心としたトークショー
〈出演者〉
・川﨑晶平(刀鍛冶)
・木下宗風(装剣金工師)
・かまたきみこ(漫画家)
・赤井孝美(映像・イラスト・ゲーム作家)

(2) 刀剣鑑賞会 午後2時50分~午後3時50分/会場「Ann」 (定員 先着50名)
・来場者が実際に日本刀に触れて見る鑑賞会

特別展示 「平成の浦島虎徹」
・公益財団法人渡辺美術館所蔵品の特別展示
・同館が「大山開山1300年」事業に協賛され、鳥取藩池田家伝来の脇差であり、浦島太郎が岩上に立っている彫物が特徴的な「浦島虎徹(写し)」を鍛造されたもの。
主催 伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会
お問合せ

伯耆国「大山開山1300年祭」実行委員会事務局
(鳥取県西部総合事務所地域振興局西部観光商工課大山振興室内)
TEL 0859-31-9363

チラシダウンロード

上に戻る