海外の方も楽しめるイベント

伯耆国「大山開山1300年祭」

2018年、大山では多くのイベントの開催が予定されています。
その中から海外の方にもたっぷりと楽しんでいただけるイベントをご紹介します。


伯耆国「大山開山1300年祭」

開催日:7月14日(土曜日)/ 場所:水木しげるロード内

水木しげるロード・リニューアル大作戦

「すべての人にやさしく、誰もが楽しめる道づくり」としてリニューアルした水木しげるロードで、妖怪と親しむ各種イベントを開催!

伯耆国「大山開山1300年祭」 水木しげるロードリニューアルオープニングイベント
・オープニング記念パレード&記念式典
 音楽隊やキャラクターたちで行進するパレードと主催者等出席のもと行う式典
・JR境線鬼太郎列車リニューアル第3弾出発式
・リニューアル記念イベント
 アニメ ゲゲゲの鬼太郎(第6期)の声優出演によるトークショーなど
・ライトアップショー
 リニューアル工事で設置した妖怪照明のナイトエンターテイメント
 
伯耆国「大山開山1300年祭」

会期:7月29日(日曜日)~8月26日(日曜日)水曜日休館/ 場所:米子市美術館(米子市中町12)

伯耆国「大山開山1300年祭」特別企画
「大山山麓の至宝」~大山ゆかりの刀を中心に~

反りのある日本刀では最古級の名匠とされる刀工・伯耆安綱を輩出した伯耆国圏域の刀剣文化を背景とする大山ゆかりの名刀の数々や、大山山麓の重宝等を紹介。この度の展覧会の中心となる刀剣については、「安綱」在銘の刀剣3作品、安綱作の可能性のある春日大社蔵の日本最古級の「古伯耆」など、非常に魅力ある内容。あわせて、大山寺や大神山神社蔵の「大山の重宝」、「画僧嗒然」の作品等も展示

伯耆国「大山開山1300年祭」特別展示「大山山麓の至宝」
●観覧料
一般800円/大学生400円/高校生以下無料
※前売り・団体・障がい者・高齢者(70才以上)割引有

平安時代の伯耆国の刀匠である「安綱」在銘の太刀3振りに加えて、安綱作の可能性のある春日大社蔵の日本最古級の「古伯耆」も里帰り展示。大山山麓の刀剣文化を背景とした大山ゆかりの名刀(刀9口、拵2口)の数々や大山の重宝を展示。
 
icon.png

開催日:8月10日(金)~15日(水)、8月24日(金)~26日(日)、9月22日(土)~24日(月祝)

※8月14,15日は和傘灯りはありません。

大山の大献灯

大山夏の風物詩「お盆の大献灯」の期間を拡大し、大山寺から大神山神社奥宮に至る約700mの自然石を敷き詰めた古の参道の一部を和傘、絵灯籠で幻想的にライトアップ。
 

伯耆国「大山開山1300年祭」大山の大献灯
・場所:大山寺参道、大神山神社奥宮参道ほか
・点灯時間:午後7時30分から午後9時30分(最終入場)まで
※チケットをお買い求めいただいた順に、時間制での入場となります。
・料金:中学生以上300円

毎年、3日間で約9,000人が訪れるお盆の大献灯。今年は和傘灯りの期間を10日間に拡大して実施。
山陰の風景をイメージして職人の手作業により創り出された約100本の和傘が雅な明かりを放つ光景をお楽しみください。

※入場券は事前購入不可で、開催日の当日午後5時からの販売となります。安全確保のため、 会場の混雑状況により入場できない場合があります。

※8月14,15日は和傘灯りはありません。
 
icon.png

開催日:9月30日(日曜日)/ 場所:大神山神社奥宮~大山博労座駐車場

1300本のたいまつ行列

毎年、大山夏山開き祭(前夜祭)で行われる「たいまつ行列」。大山開山1300年祭となる今年は、特別に「1300本のたいまつ行列」として秋にも開催。夏とは異なった雰囲気・魅力を演出し、より多くの観光客に荘厳かつ幻想的な夜の情景を体感していただきます。

伯耆国「大山開山1300年祭」たいまつ行列
大山博労座駐車場特設ステージで、伝統芸能披露(大山僧兵太鼓、下蚊屋荒神神楽)、地元ミュージシャンによる演奏なども実施。
また山や海の幸、地場産品など大山の恵みを集めた食の市場も開催します。

※公共交通機関でお越しになる場合は、たいまつ行列後のバス運行は終了していますので、タクシーなどをご利用いただくこととなります。
※たいまつ行列の引換券は、午後2時より販売開始予定です。
 
icon.png

開催日:10月24日(水曜日)/ 場所:大山寺周辺

大山秋季大祭・秋のご縁日

紅葉シーズンの大山で平安装束をまとった子ども達が大山寺参道を歩く「稚児行列」。祭壇を設け、護摩の炉に供物などを投げ入れることで、天上に供物を運び、天の恩恵にあずかることができる「彩灯大護摩法要」などを実施します。

伯耆国「大山開山1300年祭」大山秋季大祭・秋のご縁日
・稚児行列
 時代衣装をまとった子ども達が大山参道~大山寺境内まで行進します。
・施餓鬼:大山寺境内で、「大山なめこ汁」を参詣者に提供
・彩灯大護摩法要:大山寺境内に祭壇を設け、天台修験による法要
・大山僧兵太鼓:大山寺本堂前で、保存会による奉納演奏
・散餅:大山寺境内で、祝い餅をまきます。
 
 

大山圏域ならではのアクティビティ

 

icon.png

ダウンヒルサイクリング

伯耆国「大山開山1300年祭」ダウンヒルサイクリング

標高約850mの大山スキー場から、同300mの森の国まで(Aコース)、または同0mの海まで(Bコース)、交通量のほとんどない絶景のワインディングロードや田舎道をゆったりと下るダウンヒルライド。より自転車の楽しさにフォーカスしたMTBコースのCコースでは、ブナやミズナラの広葉樹の林道を一部コースに取り入れ、本格的に楽しみたい人にお勧め!長距離ダウンヒルのため、本格的なバイクを使用します。
お問合せ先:森の国 0859-53-8036

開催時期、距離・難易度などはこちら

 
icon.png

シャワークライミング

伯耆国「大山開山1300年祭」シャワークライミング

ブナの森の源流での夏の人気アドベンチャー体験で、チャレンジ精神を養え、成功体験も味わえる。
川の中を、滝つぼや苔むす大岩をのり越え、飛び散る水しぶきを浴びながら進んで行く。
お問合せ先:森の国 0859-53-8036、モンベル大山店 0859-52-2511

 

開催時期、コースなどはこちら

上に戻る